SUNSEED


こんにちはコラーゲンマシンseecret輸入・販売のサンシードです。

睡眠不足が続くと、なんだか肌の調子が悪い。反対に、たっぷり眠れた翌日は肌が元気と感じることはありませんか?yjimage1TX2ROCB

これって、ただ気分がスッキリしているからそう感じるだけなのでしょうか? それとも、睡眠と肌(美容)は何か関係があるのでしょうか?私たちの肌は、眠っている間にターンオーバーが起こっています。ターンオーバーとは、肌の奥深くで生まれた細胞が、約4週間かけて一番上までたどり着き、役目を終えて剥がれ落ちること。そう、私たちの肌は約4週間かけて生まれ変わっているのです!

そして、このターンオーバーに必要不可欠なのが「成長ホルモン」。成長ホルモンが脳から分泌されることで、肌に「ターンオーバー開始」というスイッチが入るのです。
tern2[1]
yjimageTJ2RQ0FW
ちなみに、成長ホルモンの効能は
「身長を伸ばす、骨や筋肉を作る、老化防止(アンチエイジング)、代謝作用」
と言われています。

身長を伸ばすイメージが強いので、子供に必要なホルモンと思われがちですが、大人になってからも必要なもの。要するに、一生を通じて、人間の体に必要不可欠なホルモンなのです。

肌を生まれ変わらせるターンオーバーに必要という事は、美肌作りにも重要な存在と言えます・・・ということは、より多く分泌して欲しいですよね

こんにちはコラーゲンマシンseecret輸入・販売のサンシードです。

GWから寒暖の差が激しい日が続きますが、体調を崩していませんか?o0380025914145383714[1]

この時季、特に気を付けたいのが自律神経の乱れです。気温の上下が激しいということは、気圧の変動が激しいということ。これが交感神経と副交感神経でバランスを取っている自律神経に影響を与えるのです。

 一般的に、交感神経は目覚め前から徐々に活動が高まり、日中にピークを迎え、夕方から夜にかけて静まっていく。それに伴い活動が高まっていくのが副交感神経。寝ている間は副交感神経が優位で、目覚めが近づくにつれ静まっていく ・・・

 交感神経と副交感神経の切り替えは自然に行われるのが理想。ところが気温の変化や生活習慣の乱れなどで、交感神経、副交感神経のどちらか、あるいは両方の働きが弱まったり、バランスが崩れたりすると、全身にさまざまな不調が生じます。img_title02[1]

  自律神経は、血管、心臓、胃、腸、腎臓など全身の臓器に関係している神経だからです。

 自律神経の乱れによる不調は幅広く、頭痛、めまい、耳鳴り、肩凝り、腰痛、動悸、胸焼け、腹部膨満感、便秘・下痢、性欲減退、全身のだるさ、疲労感、イライラ、不安感など挙げればキリがありません。

 重要なのは、今が自律神経が乱れやすい季節だと意識し、より乱す要因になる生活習慣を改めること。自律神経を甘く見ていると、不調が不調を呼ぶ悪循環に陥り、長く体調不良を抱えることになりかねません。

IMG_9885コラーゲンマシンの強い光は、ライトセラピー効果があり、私達の自律神経のバランスを整え、様々なストレスケアの根幹にアプローチします。

ぜひお試し下さい


こんにちは!コラーゲンマシンseecret輸入・販売の株)サンシードです。
全国的にお天気となったゴールデンウィーク1日目いかがお過ごしでしょうか
野外でバーベキュー🍖やスポーツドライブなどには一年で一番心地良〜い季節ですね。
ですが、1日中外にいるとちょいと気になる紫外線('A`|||)

【紫外線の種類をご存知ですか?】
UVイラスト
UV-A・UV-B・UV-
紫外線には3種類あることをご存知でしょうか

UV-

UVA(紫外線A波)=生活紫外線
・冬でもピーク時の半分以上ある紫外線
・地表へ届く紫外線の約95%を占める

・浸透力があり肌の表面だけでなく奥の真皮まで届く
コラーゲンやヒアルロン酸などを作る真皮層に影響を与えます。
と言うことは・・・
ハリや弾力を失い、シワやたるみの原因に(((( ;゚д゚)))やばいっ。

恐るべし、紫外線A波。肌の奥まで攻撃するのです。

ちなみに・・・

UV-(紫外線B波)=レジャー紫外線

・夏に多い紫外線
・地上に届く紫外線の5%を占める

・炎症を引き起こす紫外線日焼けの原因と言われています。

【ゴールデンウィークにUVAがやってくる・゚・(ノД`;)・゚・】
UVグラフ


右表の通り、日焼けとは別に私たちのスキンケアに
影響を与える「UVA」は5月頃からさらに増えてくることがわかっています。

日焼けしなかったから大丈夫!ではありません。肌内部には影響を与えているのです。




【コラーゲンマシンを使って紫外線対策を!】

生成分解肌の弾力に重要な役目を果たしているコラーゲンと
エラス
チン。
こられは、真皮層にある線維芽細胞で生成されます。

しかし、紫外線の刺激を受けると、
繊維芽細胞の能力が落ちてコラーゲンやエラスチンの生成量は下がります。

すると、「生産」と「分解」のバランスが崩れ、
ラーゲンとエラスチンが減ってしまうため、肌の弾力が失われたり、シワの原因となるのです。
コラーゲンマシンは紫外線ゼロのピンクの光を真皮層に届け、線維芽細胞を活性化させ、コラーゲンエラスチンの生成速度を高める手助けをするのです。

コラーゲンマシンseecretはオランダハプロ社にて製造されており、アンチエイジングシリーズとして確立しています。その研究には著名な皮膚科医も参加しており、seecretでのライトトリートメント効果を認めております。

パウウェル医師の見解はこちらのyoutube↓

私たちの生活と密接な関係のある光
コラーゲンマシンseecretのピンクの光もあなたの生活に取り入れてみませんか?


このページのトップヘ