こんにちはコラーゲンマシンseecret輸入・販売のサンシードです。

GWから寒暖の差が激しい日が続きますが、体調を崩していませんか?o0380025914145383714[1]

この時季、特に気を付けたいのが自律神経の乱れです。気温の上下が激しいということは、気圧の変動が激しいということ。これが交感神経と副交感神経でバランスを取っている自律神経に影響を与えるのです。

 一般的に、交感神経は目覚め前から徐々に活動が高まり、日中にピークを迎え、夕方から夜にかけて静まっていく。それに伴い活動が高まっていくのが副交感神経。寝ている間は副交感神経が優位で、目覚めが近づくにつれ静まっていく ・・・

 交感神経と副交感神経の切り替えは自然に行われるのが理想。ところが気温の変化や生活習慣の乱れなどで、交感神経、副交感神経のどちらか、あるいは両方の働きが弱まったり、バランスが崩れたりすると、全身にさまざまな不調が生じます。img_title02[1]

  自律神経は、血管、心臓、胃、腸、腎臓など全身の臓器に関係している神経だからです。

 自律神経の乱れによる不調は幅広く、頭痛、めまい、耳鳴り、肩凝り、腰痛、動悸、胸焼け、腹部膨満感、便秘・下痢、性欲減退、全身のだるさ、疲労感、イライラ、不安感など挙げればキリがありません。

 重要なのは、今が自律神経が乱れやすい季節だと意識し、より乱す要因になる生活習慣を改めること。自律神経を甘く見ていると、不調が不調を呼ぶ悪循環に陥り、長く体調不良を抱えることになりかねません。

IMG_9885コラーゲンマシンの強い光は、ライトセラピー効果があり、私達の自律神経のバランスを整え、様々なストレスケアの根幹にアプローチします。

ぜひお試し下さい