こんにちはコラーゲンマシンseecret輸入・販売のサンシードです。

睡眠不足が続くと、なんだか肌の調子が悪い。反対に、たっぷり眠れた翌日は肌が元気と感じることはありませんか?yjimage1TX2ROCB

これって、ただ気分がスッキリしているからそう感じるだけなのでしょうか? それとも、睡眠と肌(美容)は何か関係があるのでしょうか?私たちの肌は、眠っている間にターンオーバーが起こっています。ターンオーバーとは、肌の奥深くで生まれた細胞が、約4週間かけて一番上までたどり着き、役目を終えて剥がれ落ちること。そう、私たちの肌は約4週間かけて生まれ変わっているのです!

そして、このターンオーバーに必要不可欠なのが「成長ホルモン」。成長ホルモンが脳から分泌されることで、肌に「ターンオーバー開始」というスイッチが入るのです。
tern2[1]
yjimageTJ2RQ0FW
ちなみに、成長ホルモンの効能は
「身長を伸ばす、骨や筋肉を作る、老化防止(アンチエイジング)、代謝作用」
と言われています。

身長を伸ばすイメージが強いので、子供に必要なホルモンと思われがちですが、大人になってからも必要なもの。要するに、一生を通じて、人間の体に必要不可欠なホルモンなのです。

肌を生まれ変わらせるターンオーバーに必要という事は、美肌作りにも重要な存在と言えます・・・ということは、より多く分泌して欲しいですよね